今後のアントラーズサポーターを考える会BBS
2 / 62 ページ ←次へ | 前へ→

コラム(悲しい出来事・・でも・・いい話)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/8/22(日) 10:46 -

引用なし
パスワード
   熱狂の渦となる2階のサポーター中央席に遺影を抱えて応援する女性のサポーターがいて、周りは弔いのリボンを付けたサポーターがそれを囲んで応援を繰り広げていた。
詳しい事情は分からないが、夫婦共々熱狂的サポーターで最近ご主人が永眠されたとの事。長年連添った伴侶に、スタジアムへ連添ってもらえる仏(まだ霊かも?)様は幸せだなと思った。またクラブやスタジアム関係者より色々な配慮を頂いたと喜んでいました。(帰りの駐車場で偶然ご遺族の話が聞けたので)この家族ぐるみの配慮が自然とやれるアントラーズ・・悲しい出来事なんだけど・・何かいい話だと思いました。
負試合の悔しさで帰る気持ちが、この話が聞けて心が安らいで帰れました。
またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(我慢くらべ)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/8/17(火) 22:50 -

引用なし
パスワード
   何もしなくても・・体がだるくなる今年の猛暑。そんな厳しい気候で選手は頑張っていると思う。いつも夏に失速する鹿島であるが・・今年はそれ以上に他のチームが失速しているように感じている。今夜も勝てなかったが、劣性状態(人数的)を
感じなかったいい試合運びだった。全員が集中しており・・残り3分の魔の時間になっても、今夜は勝てる様な気がしていた。でも・・。甘くないなーと新たに感じる次第。清水のぼろ負けを・・新潟よ!よくやった!と拍手している自分がいて・ヤダヤダ俺の性格と思う自分もそこにいた。今は我慢比べの結果良しとしましょう。今夜はテレビ観戦だったけど、21日は鹿島へ応援に行くよ!!
またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(油断の結果)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/8/16(月) 0:26 -

引用なし
パスワード
   なんとしても勝ちたかったFC東京戦だった・・早い時間帯に先制点が取れ後は追加点が欲しい後半の終盤・・まさかの失点。負けはしなかったが負けに近いドローの試合となってしまた・・今日は首位奪回の大事な試合であり応援の意気込みも違っていたのである。試合後団長(顔からしてたぶんリーダと思うが・・)は応援のかげりに怒っていたようであったが理由はよく分からない・・ただ後半中ばで清水の負け情報が伝わっており、早く試合が終われ!!等のヤジも飛んでいて応援にも逃げ切りの声援ムードだったことは確かであった。残り5分・・勝ったーと私は考え息子と喜んでいた事は確かだ。息子は名古屋も気になっていた様であったが・・
そんなことはどうでも良いことでもあった。鹿島が首位になった!とぬか喜び状態だったが直後にあーあーの失点。。帰り道はむなしく帰る負け試合と同じ心境でした。息子も疲れてすぐ寝てしまったので・・私は一人で悔しさをかみしめながらの帰路。今朝の新聞で名古屋が首位で鹿島は3位・・を目にする羽目になった。全てが油断の結果だなと思いました。21日のC大阪戦・・まず油断を払拭。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(席取り組)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/8/5(木) 8:27 -

引用なし
パスワード
   附和雷同組と年金組のひしめき合うゴール裏
には席取りを楽しんでいる輩がいる。警備員が
席は1人1席で願いますとの声が空しい。
警備員も見て見ぬ振りの様子だが・・・でも
ひとりで30〜40程度は確保して更にリストにして
管理しているみたい。ゴール裏席を私物化している
席取り組の存在である・・・徹夜で並んだのが空しくなる。
並んで待ってる人達にはゴール裏席の希望の席の
整理券を配ってみては・・・当然1人一枚です。
ご検討をお願いします。
またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(サポーター組とは・・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/7/25(日) 10:56 -

引用なし
パスワード
   ワールドカップを大いに楽しんで・・満足して・・
これから鹿島に没頭出来ると・・別の意味の満足を堪能しようと思う。
ワールドカップの期間中の穴埋めの為に土曜日曜以外の開催には応援に
行けないので残念ですが、鹿島にいる友人にチケットをあげたら喜んでいました。
いつも指定席の優待券(接待かな?)で観戦している盛り上がり応援に問題のある
しらけ応援組である。この人達は免疫を付けてやらないと、いきなりサポーター席での応援は難しいようである。まして徹夜で席取りに来るなど信じられないと・・
そこで先週の17日は、応援指導の為にこの友人を同行し応援いたしました。(本当は祭り好き息子が同行できないので相手が欲しかっただけですが・・)
友人曰くいつもキックオフ10分前入場なので・・3時間前の入場にはためらいと異常な開場盛り上がりに驚いていたようである。私は友人に諭した・・この
待ち時間がいいんんだ!こうやって本番応援の為に暖気するんだ!みんなワクワクしてるだろう!
理性を捨てないで客間的に試合を観戦している指定席組にはここが理解されないんだ・・と思う。よい意味で理性を捨てて夢中になって観戦しているのがサポーター組である。
マタネバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(追っかけ・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/5/3(月) 10:37 -

引用なし
パスワード
   イベントの追っかけの対象は、スター本人になるが・・サッカー応援はインファイトを追っかければいい。彼らは応援をする為のベストの席が分かっているからである。でも応援リーダー以外は追っかけ組であるからリーダー応援の邪魔にならないように考えて私は席を確保している。手かざし応援段幕等は少し遠慮したらどうだろう・・その手は1階の付和雷同の集団に任せればいい・・特に鹿島の2階席では目立たないから1階に行けばと云いたい。一方年金組はさすがに2階まではあがってこない・・息が切れるからだ。2階の応援サポーター席は純粋に応援先導を志す人たちで溢れている。座っているとしかられる様な熱気である。大旗も遠慮がちに登場していたガンバ戦。15分間振り続けられる体力と根性に・・すごいなと思う。普通の旗でも1分間も続けられない自分に年を感じた。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(ジンクス・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/5/3(月) 9:59 -

引用なし
パスワード
   マリノス戦、ACL、そしてガンバ戦・・危なげの無い連勝である。
天気を確認して服装に注意したが寒かった横浜・・だが試合は貫禄勝の結果。寒さに震いながら・・もしやと思った。応援準備万端の仙台戦に比べ今回の横浜戦応援は準備が不足である。勝てるジンクスかも?
それならばと考えた。ACLはユニホームを昨年の物を着ることとした。ガンバ戦は、息子のチケットホルダーをわざわざ忘れた。よっしゃ!!の結果だ。物事が完成した後は、徐々に崩壊していくとの教えからの学びである。「日光東照宮魔除けの逆柱(陽明門)から・・」またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(楽に勝てる試合は一つもない
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/4/19(月) 1:17 -

引用なし
パスワード
   シーチケで、徹也で席取りして、それでもベストのよい席がとれない鹿島のホームのサポーター席。ネット裏は付和雷同の集団で、中段中央よりは年金暮らしと感じられる人たちの集団である。コーナーまで外れるとそこそこの席はあるがここは元指定席組だろう・・旗など振ると迷惑そうにする座り観戦の人たちが多い場所である。それならばと2階へ行くこととした今回の広島戦。元祖応援団のひしめき合っている場所だ。正解である・・太鼓小太鼓のリズムが体に感じることが出来て、応援全体にまとまりとハーモニーをかもし出している。試合の戦局の変わり目の間髪のタイミングで変わる応援内容がいい^^。試合開始の1時間前、インファイトの応援打ち合わせ?が行われていた・・たぶん。そばにバイクがあれば完璧な族の集会であるが、ここはサッカースタジアムである。彼らがいなければ集団をまとめた応援は成り立たない存在であることは確かだ。楽に勝てる試合など一つも無いと改めて思う今日の引き分け試合・・次こそ勝てるとドラマと信じたい。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(後一人の声援があれば・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/4/12(月) 0:34 -

引用なし
パスワード
   FC東京戦はテレビで観戦する事となった・・試合も大事だがサポーターの様子も以外と気になるものだ。時々映し出されるアウェーのサポターの映像で入れ込み具合が分かるのだ。しかしサッカー専用スタジアムでない味スタはネット裏迄の距離があるのでサポーターの様子が分かりにくいのが難点である。ただテレビで観戦する限りこの場がホームであるかの声援に思えてならなかった。鹿島!鹿島!の声援が90分間途切れないのである。FC東京と確認できる声援はテレビからは聞こえてこなかったのである!録画でも確認したから間違いではない。勝ちたい試合ではあったがこの声援が負けない同点ゴールを導いたのである。私もスタジアムで応援したかったです・・後一人の声援があれば勝てたかもしれない・・等と悔やんでおります。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(俺達に出来ること・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/4/6(火) 22:10 -

引用なし
パスワード
   ロスタイム・・同点ゴールが欲しい。必死の願い!声を出せの叫び!声援が選手の力になって欲しいと思った。しかし無情の笛の音で幕は下りてしまった仙台戦。
どっと疲れが・・無気力で駐車場へ向かう。350kmの距離も楽しみながらの仙台行きとは裏腹につらい帰路が待っているだけである。ホーム側は沸き放しのようだ・・せいぜい喜べと思った。リーグ戦は長い・・負ける戦いも戦力なのだ。アントラーズはJリーグを盛り上げるためにありとあらゆるドラマを演じなければならないのだ!お前達とは懐の深さが違うのだ・・等と負けの結果を認めるのには理由が欲しかった。試合前の駐車場では仙台サポターから鹿島さんには胸を借りるだけです勝てるなどと思ってませんと・・私は答えた・・強いチームが勝つわけでは無い、勝った方が強いのですと・・。絶対の勝ちを意識したおごりだなーと反省しかり。ホームで迎えるときは胸を借りて、今回の屈辱を倍で返せば良いだけである。
今回の筋書きのないドラマはヒーロ不在の悪党が勝つ結果となったが・・前編だと思いばいい・・必ず最後は勝ちます。でもそれには準備が必要です。今回の仙台の応援は見事だと思った。一糸乱れぬ統率された応援をまざまざ見せられた気がする。プロミスリングで観たアントラーズの勝利を祝う(電車ごっこの様な)応援スタイルを仙台は見事に繰り広げていたのである。周りから自然とスゲー!ウェブかよ!との声が挙がっていたのである。選手に勝ばかり望んでいてはいけない気がするね・・サポーターは応援合戦で勝たなければと思った。現在のバラバラなホームの応援スタイルをかえましょう!!俺達に出来ること・・一昔前のよい時代の応援集団に戻るだけですよ^^。
またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(サッカーは筋書きの無いドラマ・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/4/1(木) 23:07 -

引用なし
パスワード
   試合を待つ鹿島スタジアム・・・いつもワクワクする瞬間がある。太鼓小太鼓の心地よいリズムに先導された規律正しい応援団の声援がバック音楽となり会場全体を包み込んだ時である。小太鼓がステップなら太鼓はアクションだろう。サッカーの試合は筋書きのないドラマである。私はその筋書きがないサッカーと云うドラマを観に来ているのかもしれない。そしてドラマのバック音楽を作り出し先導しているのが応援団インファイトである。
スタジアムは音楽のホールとなり会場全体が共鳴するような構造である。もったいないその主役をホール(ネット裏)でなく待合室(2階)的場所に追いやっている現実を・・私は悲しく思う・・。心地よい応援のハーモニーで・・筋書きのないサッカー(ドラマ)を観たいと思います。感激を・・心地よさを体で感じられたら・・次もまた(一人でも)鹿島スタジアムに足を運ぶのは私だけでは無いはずだ!端から見ればただの馬鹿騒ぎかもしれないが・・心地よい馬鹿騒ぎをかもし出すには・・長年そこに携わっているいる人たちだけに分かる未知のノウハウで運営されているのかもしれない・・。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(準備万端・・いざ仙台!)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/30(火) 22:31 -

引用なし
パスワード
   大宮戦では相手(わるいやつら)側のチケットを買ってしまって赤面物でした。今回は間違わずに購入いたしました。インターネットでの予約期間を越えていて売り切れを心配していましたが本日29日、ローソン店頭Loppiにての購入でゲット出来ました。ついでに駐車券も販売していたのでこれもゲット・・ほーと一息ついた所です。皆さんまだありますよ^^。今回のチケットはこれはアントラーズ側ですよ!の説明がきちんとありました・・だいたい常識的にこのくらいは記述するよね普通は・・と大宮の失敗の自己弁護する事しきり・・です。私は前日迄に現地入りして徹夜(車中泊)する予定です。常磐道谷和原インター発進・福島経由して東北道へ入り仙台まで参ります。準備万端・・いざ仙台です。
皆さん現地で会いましょう。お気をつけてー。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(指揮者がいないオーケストラは・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/29(月) 2:14 -

引用なし
パスワード
   山形戦は1階中断ネット裏やや右よりの席を確保出来た。リーグ戦になると応援団が2階に行ってしまうので。ネット裏は各々のスタンスで応援する付和雷同の集団がひしめき合っている。分かりやすくいえ変えれば応援の先導をして盛り上げようなどと考える人はいない。数人の仲間内で席を確保しあい自分達は大いに楽しんでいるようだ。応援のスタンスは自由だからこれを否定はしないが私は不満であり面白くない。過去のブログでインファイトが席の陣取りをしたり応援の強制をしている等との意見を読ませていただいたが・・人数の多少に関係なく人は集団になると勝手をする物である。友達同士、家族・・みんな身内のことしか頭にない。後から来て知り合いがいるだけの理由で列に入る事も割り込みであると思うが・・あえて非難しないことに決めている。言えばけんかになる。私はけんかをしにスタジアムに来たわけではない。楽しむ為にだけ来たのである。
2階に目を移すとインファイトの応援団長が冷静に試合の進行を見つめている・・場面に応じての応援バリエーションを決めなければならないのだ!!アントラーズの選手が倒れて起きあがれない・・即座に選手名を確認してエールを送る・・にわかに選手が起きあがりサポターへ手を挙げて感謝を表す・・届いているんだーと感激する。
でもドドントドンの太鼓が聞こえにくい・・応援のパターンが遅れてしまう。
サポーターの人数は多いが1階は調子のずれた応援が繰り広げられている。何か相手チームは人数が少ない割にまとまっているような感じがした・・しゅうがないかー・・応援団が1階にいないんだもの。私も含めて一般のサポーターは応援を先導してくれなければついて行けません。つまり指揮者がいないオーケストラは成り立たないのです。ふー・・またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(優先の第一はサッカーです)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/28(日) 1:04 -

引用なし
パスワード
   大宮戦、ACL、そして山形戦も勝てた・・連勝で酔いしれなければならないが、なんか不満である山形戦。息子が友達との予定が出来たから山形戦の27日は行けないから家でテレビで観戦したら?との冷たい物言い。私は「それは無いだろう・・おまえなーサッカーと友達とどっちが大切なんだ!!」と問うたら・・友達でしょう!とあっさりやりこめられました・・。そうするかと思っていたのですが当日になると、ちょと出かけると言って・・2時間後は鹿島に来ていました。
今の私にとって優先の第一はサッカーですから。でも連れがいないと往復4時間の移動時間や試合開始前の待ち時間、食事などが一人だと寂しいですね。これが不満の理由の一つです。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(前回のつづき・・)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/21(日) 9:14 -

引用なし
パスワード
   なんか変だな・・と思いつつも係員がここだと言う一般のアウェーの並びの列に並ぶ事になりました。時間は13時30分でした。この列は相当前へ延びているわけだし・・そこには熱気ムンムンのアントラーズサポーターがひしめき合っているハズでした。14時00分になっていよいよ会場のアナウンスが告げられたのでシートをたたんで入場門への移動です。延々と先が長いわけだから30分以上はかかるなと思いましたが・・動いてからわずか5分足らずで荷物検査が出来てゲート1を通過しました。
中に入ってすぐ一般の席に向かおうとしたらオレンジのサポーター(悪いやつら)が陣取りしていたので・・ここじゃなくて反対側である事を納得しました。反対側を見ればアントラーズのサポターがほとんどいません・・やっと100名余りです・・あれー?やっぱおかしい!徹夜で押し掛けてきているハズなのに・・また向こう側の入場門はどこにあるんだ?と思いました。仕方なく反対側に通じる通路があったのでそこを通過しようとしたら・・チケット提示を求められたので・・見せたところ・・このチケットの席はここで(悪いやつらが陣取りしている場所)すと言われたのです。つまりカテゴリー3はホームで、アウェーはカテゴリー2だと言うのです。俺はアウェーをカテゴリ3だと認識した・・それにホームなどと明記していない・・これは案内不足だ!!。それでも係員は今日はチケットが完売なので変更は出来ないからホーム側で応援してくれと言う始末でした。
息子と2人して完璧に正しいアントラーズサポーターそのものの服装と持ち物(フラッグ等)を所持しているのですよ・・馬鹿かこいつは思いました。でも私は冷静に客のチケット購入ミスを防げなかったのは主催者の問題であると譲りません。実際このチケットのどこにもホームと記述されていない!!書いてあれば購入時にすぐ分かるではないか?あなた達にだけすぐ分かる暗号は無効である。係員とこれ以上の会話は無理だと思いましたので・・責任者と話がしたいから呼んでくれとお願いし・・責任者にいきさつを話しました。更にこのアントラーズの服装で持ち物でホーム側で応援してもいいのか?と・・。
さすがに責任者は困るから入らないでくれ・・何とかすると言いました。アウェー側はゲート3から入場しているのでその列の最後尾に並んで欲しいとチケットの再入場の特別許可をいただいた次第です。ヤレヤレ(クレヨンしんちゃん風に・・)またやってしまった・・今回も、と反省しきりでした。これって本当は恥ずかしいミスなんでしょうね・・たぶん^^。
一方大宮のサポーターは当日の30分前に並べばネット裏の特等席を確保出来るのが・・うらやましいような、寂しいようなそんな気がしました。J1の歴史が浅いからな・・しょうがないか。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(感情の高ぶった集団は本能で行動します・...
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/17(水) 22:31 -

引用なし
パスワード
   昨年ミュウジアムへ行った時に過去の映像を沢山見てきました。
最前列は所狭しと大旗が振られていて盛観でした。私設応援団のインファイトも中央で頑張っていました。みんないい表情でした。
でも現在のスタジアムではインファイトは2階に追いやられ先導する太鼓の音も聞こえづらいと思います。大旗が全然無い試合もあり寂しく感じます。皆さんそれぞれに淡々と応援を楽しんでいますが、いまいち物足りないと思っております。
またホームの最前列がバリケードで封鎖されているのも寂しい。フーリガン対策?・・。最高な場所が最低な方法で封鎖されている思いでいっぱいです。
過去に起きたトラブルの対応と聞いておりますが・・・残念です。
私はこう考えました。
感情の高ぶった集団は本能で行動するのに・・それを心理行動と勘違いして、
更に連帯責任にして連帯制裁を行っているとしか思えてなりません。
開幕当初(平成3年頃かな)はたぶん・・
人には理性があり考えて行動出来るから、物事の善し悪しが分かっている大人なんだから細かいルールなど作らなくても大丈夫と思っていなかっただろうか?
これはクラブ側・応援団側双方共にそのように考えたはずです・・たぶん。
更に
手探りだったので・・何も分からなかったので・・
ましてルールで細かく制約しない方がいいとは考えていなかったでしょうか?
でも
感情の高ぶった集団は本能で行動します・・だから最初にルールありきなのです。
理性のある時にルールを厳守するように繰り返し教えていく必要があります。
これをしておかないと、盛り上がったとき、審判の判定が不服の時、集団は本能で
暴走するのです。
ルール作りを後手に回すと、こんな寂しい結果に繋がるのかなと感じた次第です。
事が起こってから作られるルールは対処療法的になりがちであり
時間的に余裕もないので理にかなったルールからほど遠いことも多いのです。
大旗で問題起こしたから大旗を禁止する・・的な感覚を感じます。
要は運用ルールを最初に作らなかったツケがトラブル後、禁止のルールへと
近道で完結したのです。
大旗を扱う個人の罰則等も定め、時、場所、禁止事項等の制限を作っておけばいいのです。そして事あるごとに宣伝して厳守をお願いするのです。守れなければ自動的に除名処分になることを明記し、場合により器物損壊や妨害行為として当局(警察等)へ補導されることがありますの一文を記述すればいいのです。
事が起きれば原因が追及されますが、個人の問題行動が原因として届けることが出来なければ、集団の行動が原因とされ集団が責任をとらされるのは仕方のない事と思います。現在の状況から少し熱く思いを述べてみました。
お前に何が出来るんだ!と問われれば、
迷うことなく、お手伝いをさせてください。
・インファイトに1階に戻って来て貰う為の策
・大旗を振れるようにする策
・バリケードを撤去する策
・その他の数々のルール作りをするための作業です。
約款作りの作業は多少経験有りますのでお役に立ちたいと思います。
本日は堅い話ばかりでした。ごめんねごめんねー バイバイ
・ツリー全体表示

松永@進行役様へ
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/16(火) 23:23 -

引用なし
パスワード
   返信いただきまして有り難うございます。
掲示板命題に外れてしまわないか多少心配して投稿させていただいておりましたが安心いたしました。
きっかけになったのが、アウェーへの遠征でバスツアーが無いか探していたら
ここにたどり着いたわけです。
掲示板として寂しいなと思い・・たまたま投稿(3件も・・)した次第です。
でも・・こうあるべき、こうすべき意見は賛同と裏腹に反対意見との情緒トラブルを生む事も多いのです。まして中傷非難に発展したらは私は耐え切れません。そこでコラムとして失敗談や楽しかった事、感謝すべき事等を淡々と書いて読んでくれる皆様と思いを共感出来ればいいなと思いました。こうなればいいなーとか。こうすれば盛り上がるかも的な独り言的投稿も今後整理したいと思います。
ホームでアウェーで多くのサポターの皆様にはいろいろアドバイスを受けて助けていただいております。これからもホームでアウェーでお世話になりますがよろしくお願いいたします。

2300より←匿名投稿がかっこいいでしょう(56歳オヤジよりは・・)
・ツリー全体表示

cosmos2300さんへ
 松永@進行役 E-MAIL  - 10/3/16(火) 20:05 -

引用なし
パスワード
   サポーターバス情報以外にほとんど動きを見せない、当HPの掲示板に書き込みありがとうございます。

見ての通り、存続はしているものの、ほとんど活動をしていない会ですが、必要な時には必ずアクションを起こしますので、これからも当会の趣旨に反しない限り自由に書き込みしてください。

なかなか興味深い事を書いていたので、じっくり読ませて頂きました。

この会のコンセプトはスタジアムを盛り上げる事です。
その為には、、、って事で、いろいろ活動してきた経緯もあります。

その中にサポーターを増やす為に、サポーター初心者やサポーター予備軍的なファン層の意見を聞いて、どうすればサポーターにできるんだろうって真剣に討議を重ねた事もあります。

私がここの場から意見をくみ上げてクラブやインファイトの方に伝達する事も可能です。
(通る通らないは別ですが、、、)

あと、当日スタジアム現地での事で分からない事は周りのサポーターや係員に聞いてしまうのが間違いないです。
開場時間や列整理などは状況に応じて変化しますから。

これからも書き込みよろしくお願いします。
・ツリー全体表示

コラム(怒濤のヤジが・・オーオー鹿島の声援に)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/15(月) 0:47 -

引用なし
パスワード
   ネット裏からでは、正直レフリジャッジは分かりにくいが・・・アントラーズに対する不利な判定の全てはブーイングの対象である。あたり前じゃないか!えこひいきそのもので応援するチームをアントラーズに決めているわけである。テレビドラマでは、悪い奴らを懲らしめる側のヒーローと最後には負けて降伏する悪人との戦いを私は重ねている。アントラーズは常にヒーロー(いいやつ)で、対戦相手は全て悪いやつになる。そんな小学生の気分で夢中に応援している自分(56歳)がいる。その一方で小学生と思われる連中は以外と冷静だ・・試合を見ないで携帯でゲームをしているやからもいる。コラッ!!と怒りたい気分を押さえた。
そんな中で・・相手チームの汚いファール(綺麗なファールは無いが・)、カードー出せ!!審判!!。子供の教育に悪くないよう気を付けてのブーイングだ・・それに私も小学生の気持ちなので対して差は無いはずで問題にならない。そんな事を考えるまもなくブーイングの波はどんどん拡大して収まる気配がない状態。
それが・・ドドントとドンの太鼓一発で、怒濤のヤジが・・オーオー鹿島の声援に変えてしまう。応援団の凄さを感じる一瞬だ。それに応援のバリエーションがたくさんあって楽しい。わずか3人から始まった(プロミスリングより)私設応援団インファイトに感謝感謝。またねバイバイ
・ツリー全体表示

コラム(いろいろな失敗・・でも結果よし)
 cosmos2300 E-MAIL  - 10/3/12(金) 22:05 -

引用なし
パスワード
   開幕まで後何日などと・・毎日指折り数えてました。何だろうこの心地良いワクワク感はと思いました。1週間前にわざわざ鹿島まで来て場所取りの為にセッセッとシート張りをして、3月6日の当日は朝早く車をとばしてイザ鹿島スタジアムへ
出陣でした。思いの他早く着いたのでクラブハウスへと向かったのがこの日の失敗のはじまりでした。新規ユニホームの受け取りでしたが、ユニホームをゲットしたのは1時間半後でした。
スタジアム開場は13時だし列整理は12時のはず・・すべて予定通り・・のはずでした。再度スタジアムへ着いたのは11時50分で列整理に間に合った!!
でも皆さん既に立っていたので・・あれ?状態でした。すぐにシートを確認に行きましたが・・シートなどかけらの痕跡もなく・・人人人だらけでした。
仕方なく車に戻り駐車場へ移動していたら・・予定より1時間も早い12時00分から優先入場が始まりました。それは無いだろう・・泣けてきました。経験の無さの無知の不幸・・シーズンチケットを買ったのに。そもそも最初からユニホーム付きのシーズンチケットを購入していれば何も問題は起きなかったんですよ。
チケット購入がカード決済でなければ一端キャンセルして新たにユニホーム付きで格安で申し込むことも可能だったんですが、それも出来なかったカード決済のミス。
さらに今起きている不幸な現実を目の前にして・・あー俺のバカバカと自分の頭をこづいたら、隣で息子がもっと馬鹿になるからやめろと言う始末。
それでも優先入場の効果はてきめんで・・一般入場者の冷たい視線を後目に優越感を持って入場できたのは幸せ^^でした。席は後ろの方でしたが・・ちょうど雨をしのげるギリギリの場所で見るにもちょうどいいネット裏でした。試合の結果も含めて全て結果よしでした。またねーバイバイ
・ツリー全体表示

2 / 62 ページ ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
212,379
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.